横浜市 神奈川区 横浜駅 西口 心療内科 精神科 横浜心療クリニック 栄養療法 酸化ストレス 抗酸化 活性酸素 フリーラジカル

検査一覧/保険診療

トップページ検査一覧>保険診療

当院では保険診療内で血液検査、尿検査、心理検査、知能検査を行っております。
その他の検査については提携医療機関で行わせていただきます。



血液検査/尿検査
心理検査/知能検査
その他の検査について

血液検査/尿検査

当院では以下の場合、定期的に血液検査/尿検査を行います。
理由として、お薬が肝臓や腎臓や他の臓器に負担を与える場合があるので検査を施行させていただきます。
但し、定期検査を受けている場合や他院で血液検査を定期的に行っている場合は、受診時に結果をご持参下さい。

身体疾患の影響が考えられる場合
お薬を服薬中の場合
高血圧、高脂血症、糖尿病などの身体疾患のお薬を処方している場合
気分安定薬を服用中の場合は、そのお薬の血中濃度を測定します
リーマス、炭酸リチウムを服用している方は甲状腺への影響が考えられるため、甲状腺機能の検査を行わせていただきます
アルコールを多飲している場合
市販薬を常用または乱用している場合
ページのトップへ戻る

心理検査/知能検査

心理検査
質問紙に記入していただく形式と、対面で臨床心理士の質問に答えていただく形式のものがあります。
検査をすることで、考え方の傾向や、憂うつや不安などの気分に影響している要因が理解しやすくなります。
治療にも役立ちます。

(当院で施行可能な心理検査)
CMI健康調査票(身体機能と精神機能の評価)
うつ病チェック簡易抑うつ症状尺度(QIDS-J)
STAI状態・特性不安検査(STAI)
AQ日本語版(自閉症スペクトラム障害のスクリーニングテスト)

ASRS-ver1.1(成人期ADHDスクリーニングテスト)

CAARS日本語版(ADHD評価尺度)
(自費)
知能検査
数学は得意だけど、国語は苦手。またその逆など、得意・不得意は誰にもあります。この検査では日常生活を送るなかで必要な力の得意・不得意を検査します。この検査を行うことで、日常生活や対人関係に困難さを感じている要因を理解し、対応を考えることができます。

(当院で施行可能な心理検査)
MMSE(認知症のスクリーニングテスト)
長谷川式簡易知能評価スケール

※現在ロールシャッハテストならびに知能検査は、横浜臨床心理オフィスに依頼しています。

ページのトップへ戻る

自律神経バランス分析/末梢血液循環分析

自律神経が乱れたり、末梢血液循環が悪くなると体調不良、基礎代謝の低下などの原因につながります。自律神経と血管老化度の分析により、このような状態状態の変化や経過観察が容易に活用できます。定期的(概ね1か月に一度)な測定により健康管理に有効的な活用ができます。分析の測定時間は2分30秒です。自律神経バランス分析を行う際は、QIDS-JならびにSTAIを記入していただきます。

<自律神経バランス分析の分析項目>
○自律神経バランス(交感・副交感神経)
○交感・副交感神経の活性レベル
○自律神経活動度
○肉体的疲労度

<末梢血液循環分析>
○末梢血管健康度
○血管推定年齢
○血管老化速度
○平均波形タイプ

その他の検査について

当院ではCT、MRI、脳血流シンチ、脳波検査などを行うことができません。必要に応じて提携医療機関を紹介し、検査を受けていただきます。

提携医療機関 最寄駅
横浜市総合保健医療センター 新横浜
高島町クリニック 横浜、高島町、戸部
メディカルスキャニング横浜クリニック 横浜(当院より徒歩3分)

ページのトップへ戻る
トップページへ戻る