横浜市|神奈川区|横浜駅|西口|心療内科|精神科|横浜心療クリニック|栄養療法

毛髪ミネラル検査

ップページ検査一覧>毛髪ミネラル検査

測定できる有害重金属とミネラル
測定結果
費用について

毛髪は、血液や尿より長く安定して体内の状態を記録しています。毛髪ミネラル検査では、全26種類のミネラルを測定し、あなたの体内ミネラル状態を推察される症状をお知らせします。有害ミネラルには、必須ミネラルで対抗することが大切です。測定結果にもとづき、ミネラルバランスを考えて作成される「栄養バランス」が毎日の食事に役立ちます。

測定できる有害重金属とミネラル

有害ミネラル6元素(カドミウム、水銀、鉛、砒素、ベリリウム、アルミニウム)
必須ミネラル13元素(ナトリウム、カリウム、マグネシウム、カルシウム、リン、セレン、ヨウ素、クロム、モリブデン、マンガン、鉄、銅、亜鉛)
参考ミネラル(バナジウム、コバルト、ニッケル、ゲルマニウム、リチウム、ホウ素、臭素)

これらの結果から主に以下の項目が推定されます。
1、副腎疲労の段階
2、ストレスの程度
3、人間のエネルギー源、甲状腺、副腎、交感神経の状態を反映
4、マグネシウムとカルシウムバランス
5、銅と亜鉛のバランス
6、食物をエネルギーに変換する力や代謝量など

ページのトップへ戻る

測定結果

有害重金属の蓄積やミネラルの不足または過剰が認められた場合は、適切な指導を行います。

ページのトップへ戻る

費用について

費用(税込)
10800円

オリゴスキャンと同時に行う場合は、18000円(税込)になります。

ページのトップへ戻る
トップページへ戻る